ページの先頭です



メニューの終端です。

市指定文化財 第29号「木造勝軍延命地蔵菩薩立像  附 棟札等十八点」

市指定文化財 第29号「木造勝軍延命地蔵菩薩立像 附 棟札等十八点」

 西條町に所在する地蔵堂には、勝軍延命地蔵(しょうぐんえんめいじぞう)が安置されています。伝来する縁起によると伝教大師の作とされ、滝大膳之丞と修理之輔の兄弟が八幡大菩薩に帰依していたため、この地に勧請した際に、合わせて安置されたとされています。

 この菩薩像は一木造で、甲冑を身に着けた上に袈裟をつけ、宝珠と錫杖を持つ姿をしています。その様相から勝軍地蔵と考えられ、類例は近畿や関東で確認されます。しかし、「延命」が付く勝軍地蔵は全国で3例しか存在が確認されておりません。


 普段は非公開となっていますが、17年に1度の御開帳の時のみ公開されます。最近では2018(平成30)年に御開帳が行われ、次回の公開は西暦2034年になります。

 また、この地蔵堂では毎年2月24日直前の日曜日(24日が日曜日の場合は24日)に地蔵祭が行われます。



17年に一度の御開帳様子(2018年)

御開帳時の様子

勝軍延命地蔵のご尊顔

正面から撮影した勝軍延命地蔵のご尊顔

正面

勝軍延命地蔵の正面写真

お問い合わせ

愛西市役所 教育委員会 生涯学習課 

電話: 0567-55-7137

E-mail:



Copyright 2015 AISAI CITY,All right reserved.