ページの先頭です



メニューの終端です。

平成24年度から適用される個人住民税の税制改正

扶養控除の改正

  • 年少扶養親族に対する扶養控除の廃止

   年少扶養親族(16歳未満の扶養親族)に対する扶養控除が廃止されました。

  • 特定扶養親族の範囲の変更

   16歳以上19歳未満の者に対する扶養控除については、上乗せ部分(12万円)が廃止され、扶養控除の額は33万円とされました。

年齢別の扶養控除の概要

同居特別障害者加算の特例措置の改正

年少扶養親族に対する扶養控除が廃止されたことに伴い、同居特別障害者に対する障害者控除の額を1人につき53万円(特別障害者である場合の障害者控除額30万円に23万円を加算した額)とする制度に改められました。

障害者控除の概要
新旧比較表

注1 16歳以上19歳未満の扶養親族は、一般扶養控除33万円となります。

 2 同居老親等扶養親族とは、老人扶養親族のうち、納税義務者または納税義 務者の配偶者の直系尊属で、納税義務者または納税義務者の配偶者のいずれとの同居を常況としている人。

 3 障害者控除は扶養親族が年少扶養親族である場合においても適用されます。

 4 同居特別障害者とは、居住者の控除対象配偶者または扶養親族が特別障害者であり、かつ、居住者の配偶者または居住者と生計を一にするその他の親族のいずれかと同居を常況としている人。

寄附金税額控除の見直し

  • 寄附金税額控除の控除対象となる寄附金の下限額が、5,000円から2,000円に引き下げられました。

お問い合わせ

愛西市役所 総務部 税務課 

電話: 【市民税】0567-55-7123 【資産税】0567-55-7122 ファックス: 0567-26-1011

E-mail:



Copyright 2015 AISAI CITY,All right reserved.