ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

別ウィンドウで開きます

愛西市がん患者アピアランスケア支援補助金

更新日:2022年8月25日

愛西市がん患者アピアランスケア支援補助金

愛西市では、がん治療による頭髪の脱毛や乳房の切除など、外見の変化に対応するためのアピアランスケア用品(ウィッグ・乳房補正具)購入費用の一部を補助します。

1.対象者

次のいずれにも該当する方

(1)愛西市内に住所を有する方

(2)がんと診断され、その治療を受けた、または治療中の方

(3)がん治療に起因する脱毛に対するウィッグ、または外科的治療などによる

     乳房の変形に対する乳房補整具を購入した方

(4)過去に愛知県内市町村から、同種の補整具で助成を受けていない方

2.対象品(令和4年4月1日以降に購入したものに限ります)

(1)医療用ウィッグ【全頭用・部分用ウィッグ、頭皮保護用ネット】

  ※頭皮保護用ネットは、ウィッグと同時に申請する場合のみ対象となります。

  ※くしやクリーム等の付属品は対象となりません。 

(2)乳房補整具

  【補整下着(補整パッドと下着が一体になったもの)、補整パッド、

   人工乳房(肌に直接接着して使うもの)】

  ※補整パッドまたは人工乳房を固定するために購入した補整機能のない下着は、

    補整パッドまたは人工乳房とともに補助申請をする場合のみ対象となります。

  ※人工乳房は、乳房再建術によって体内に埋め込まれたものは対象となりません。

3.補助金額

購入費用の2分の1の金額(1円未満は切り捨て)

(1)医療用ウィッグ:上限2万円

(2)乳房補整具:上限2万円

※(1)(2)それぞれ1回限りの申請となります。

※組み合わせや個数について制限はありませんので、1回にまとめて申請してください。

4.申請期限

補助対象品購入の翌日から1年以内

5.申請から補助金振り込みまでの流れ

(1)補助対象品を購入

  購入時には、必ず領収書を受け取ってください。

(2)補助金交付申請

  愛西市健康推進課(愛西市佐屋保健センター内)へ必要書類を提出してください。

  ※郵送で申請される場合は、事前にご連絡ください。

(3)交付の決定

  提出された書類の審査を行い、申請者へ交付決定(不承認決定)通知書を送付します。

(4)請求書の提出

  補助金交付決定通知書の発出日から10日以内に、健康推進課へ請求書を提出してください。

(5)補助金の振り込み

  指定された口座へ補助金を振り込みます。

 

申請に必要な書類
 書類名内容 
 交付申請書および請求書

愛西市がん患者アピアランスケア支援補助金交付申請書 (様式第1号)

愛西市がん患者アピアランスケア支援補助金請求書(様式第4号)

 治療を証明する書類

 がん治療を受けた、または現在受けていることを証明できるもの。また、がん治療に伴う脱毛または手術等による乳房の変形を証明する書類

例)お薬手帳(抗がん剤名記載ページ)、治療方針計画書、同意書など

 領収書

 宛先(補助対象者氏名)、購入日、購入金額、品名、領収書発行者の名称の記載があるもの

※原本をご持参ください

 振込先のわかるもの

 銀行名、口座名義、口座番号が確認できるもの(通帳などの写し)

※申請者の口座に限ります

 委任状

 補助対象者本人以外が申請する場合に必要です。

※原則、申請者は補助対象者本人としますが、やむを得ない理由で自ら申請等を行うことができない場合のみ、代理の方へ申請を委任することができます。代理人の方の身分証明書(運転免許証、マイナンバーカードなど)をご持参ください

※補助対象者が未成年で保護者が申請する場合は必要ありません

申請書類のダウンロードはこちらから

6.申請書類の提出先

愛西市健康推進課(愛西市佐屋保健センター)

電話:0567-28-5833

受付時間:月曜日~金曜日(閉庁日を除く) 午前8時30分~午後5時15分

(郵送先)

〒496-0907

愛西市稲葉町米野225番地1

Q&A

お問い合わせ

愛西市役所 健康子ども部 健康推進課(佐屋保健センター)
電話: 0567-28-5833
ファックス:0567-28-8001
E-mail: kenko@city.aisai.lg.jp
暮らしの情報

お問い合わせ

愛西市役所 健康子ども部 健康推進課(佐屋保健センター)
電話: 0567-28-5833
ファックス:0567-28-8001
E-mail: kenko@city.aisai.lg.jp