ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

別ウィンドウで開きます

汚水処理施設の早期概成を目指すための愛西市アクションプランを公表します

愛西市アクションプランを公表します

アクションプランとは

 今後10年程度で汚水処理施設を概成させるため、公共下水道や合併浄化槽といった各種汚水処理施設の整備手法や整備区域を定めたものです。

 汚水処理施設の整備は、これまでも汚水適正処理構想に基づいて実施してまいりましたが、人口減少や厳しい財政状況を踏まえ、平成26年1月に国土交通省、農林水産省、環境省の3省が連携して「持続的な汚水処理システム構築に向けた都道府県構想策定マニュアル」が策定されました。この中で、各自治体は汚水処理施設の早期概成を目指すこととされていますが、その実現に向けた計画がアクションプランです。

愛西市アクションプラン

 愛西市の汚水処理人口普及率は、平成27年度末で81.5%となっています。このうち農業集落排水施設とコミュニティプラント施設は、すでに完成しております。

 公共下水道は平成15年度より整備を開始し、平成27年度末の整備率が32.8%となっております。今後は下水道事業の経営状況を考慮しながら、少しでも公共下水道整備率を100%に近づけるよう整備を続けていく計画をしています。

 また、公共下水道、農業集落排水、コミュニティプラントで整備ができない地域は、合併処理浄化槽設置に対し補助金を交付しています。今後も単独処理浄化槽、汲取り槽からの転換が少しでも円滑に進むように補助事業を継続してまいります。

 このアクションプランは平成27年に作成しましたが、補助対象区域の取扱い変更等により、平成28年度に見直しを行いました。

愛西市アクションプランの概要

愛西市アクションプランの概要
 計画期間 平成28年度から平成37年度
 目       標 汚水処理人口普及率93.5%
 対象施設   公共下水道、合併処理浄化槽 
 整備手法   低コスト工法の採用、合併処理浄化槽設置整備補助金 等  

お問い合わせ

愛西市役所 上下水道部 下水道課
電話: 0567-55-7124
愛西市の組織

お問い合わせ

愛西市役所 上下水道部 下水道課

[電話]
0567-55-7124

お問い合わせフォーム