ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

別ウィンドウで開きます

新型コロナウイルス感染症について

新型コロナウイルスに関連した感染症対策について

中華人民共和国湖北省武漢市を中心に、令和元年12月以降新型コロナウイルス感染症が発生しています。
この感染症は、日本を含め各国に拡大しており、患者発生報告が続いています。
これに伴い、国や県などでは以下のサイト等で情報提供をおこなっているところです。

   首相官邸ホームページの感染症対策特集(別ウインドウで開く)
 新型コロナウイルス感染症について(厚生労働省)(別ウインドウで開く)
   新型コロナウイルス感染症に関する情報(愛知県)(別ウインドウで開く)

 新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け) (厚生労働省)(別ウインドウで開く)

愛知県緊急事態宣言について

愛知県より、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するため、令和2年8月6日(木)に「愛知県緊急事態宣言」が発出されました。

愛知県緊急事態宣言
 期間8月6日(木)から8月24日(月)まで 19日間 
 区域 愛知県全域
 内容

○不要不急の行動自粛・変容

○お盆休み期間中の行動自粛

○県をまたぐ不要不急の移動自粛

○感染防止対策の徹底 

市民の皆様におかれましてましても、引き続き、3つの密を避けるなど、「新しい生活様式」を実践していただき、感染拡大防止にご協力をお願いいたします。

熱中症予防×コロナ感染防止で「新しい生活様式」を健康に!

マスク着用により、熱中症のリスクが高まります。

マスクを着けると皮膚からの熱が逃げにくくなったり、気づかないうちに脱水になるなど、体温調節がしづらくなってしまいます。

暑さを避け、水分を摂るなどの「熱中症予防」と、マスクや換気などの「新しい生活様式」を両立させましょう。

新型コロナウイルス接触確認アプリのインストールをお願いします

このアプリは、新型コロナウイルス感染症の陽性者と接触した可能性について、通知を受けとることができるアプリです。利用者は、陽性者と接触した可能性が分かることで、検査の受診など保健所のサポートを早く受けることができます。利用者が増えることで、感染拡大の防止につながることが期待されます。

厚生労働省 新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)

日常生活で気を付けること

新型コロナウイルス感染症を防ぐには、風邪や季節性インフルエンザ等対策と同様にお一人おひとりの手洗いや咳エチケットなどの実施がとても重要です。感染症対策に努めていただきますようお願いいたします。また、風邪症状があれば、外出を控えていただき、やむを得ず、外出される場合にはマスクを着用していただくようお願いします。


①まず、手洗いが大切です。こまめに石けんなどで手洗いしましょう。

②咳などの症状がある方は、咳エチケットを行ってください。

③持病がある方、ご高齢の方は、できるだけ人混みの多い場所を避けるなど、より一層注意してください。

3つの密を避けましょう

集団感染の共通点は、特に、「換気が悪く」、「人が密に集まって過ごすような空間」、「不特定多数の人が接触するおそれが高い場所」です。

集団感染の発生防止には、 ①換気の悪い密閉空間 ②多数が集まる密集場所 ③間近で会話や発声をする密接場面の3密を避けるようにしてください。

相談窓口

◎愛知県の相談窓口

・愛知県感染症対策局感染症対策課 感染症グループ
 電話 052-954-6272 
 受付時間 午前9時から午後5時まで(土日・祝日も実施)

・愛知県津島保健所
 電話 0567-26-4137
 受付時間 平日 午前9時から午後5時まで

◎愛知県LINE公式アカウント「新型コロナ対策パーソナルサポート」
 愛知県が無料通信アプリLINEに公式アカウントを開設しました。
 公式アカウントを「友だち追加」し、質問項目に入力することで、一人ひとりに合わせた新型コロナウイルスに関する情報をお届けします。
 「友だち追加」は、QRコードからスマートフォンでご覧ください。
 愛知県LINE公式アカウント「新型コロナ対策パーソナルサポート」(別ウインドウで開く)

愛知県LINE公式アカウント「新型コロナ対策パーソナルサポート」

愛知県LINE公式アカウント
「新型コロナ対策パーソナルサポート」

◎厚生労働省の電話相談窓口

  電話 0120-565653(フリーダイヤル)
  受付時間 午前9時から午後9時まで(土日・祝日も実施)

 ・聴覚に障害のある方をはじめ、電話での御相談が難しい方に向けて、FAX(03-3595-2756)でも受付ております。

帰国者・接触者相談センター

体調に不安を感じた場合は、帰国者・接触者相談センターへご相談ください。


<相談・受診の目安>

少なくとも以下のいずれかに該当する場合には、すぐにご相談ください。(これらに該当しない場合の相談も可能です。)

・息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合 

・重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合

(※)高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)などの基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方

・上記以外の方で、発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合

(症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。)


<妊婦の方へ>

妊婦の方については、念のため、重症化しやすい方と同様に、早めに帰国者・接触者相談センター等にご相談ください。

<お子様をお持ちの方へ>

小児については、小児科医による診察が望ましく、帰国者・接触者相談センターやかかりつけ小児医療機関に電話などでご相談ください。


※なお、この目安は、国民のみなさまが相談・受診する目安です。これまで通り、検査については医師が個別に判断します。


<連絡先>

・愛知県津島保健所 電話 0567-24-6999
  受付時間 平日 午前9時から午後5時まで(夜間・土・日・祝日:オンコール(24時間)体制)


根拠のない噂にご注意ください

新型コロナウイルス感染症に関する根拠のない噂が流れています。

不確かな情報に惑わされることのないようにしていただき、市、県または厚生労働省などの信頼できる公的機関のホームページ等で情報の確認をお願い致します。

マスクについて

現在、予防用にマスクを買われている方が多いですが、感染症の拡大の効果的な予防には、風邪や感染症の疑いがある人たちに使ってもらうことが何より重要です。

マスクの状況~マスク不足を解消するために官民連携して対応中です~(厚生労働省・経済産業省特設ページ)

新型コロナウイルスに関する詐欺にご注意ください

 令和2年3月11日、愛西市内で市職員を名乗る男が家を訪問し、「10万円払えば新型コロナウイルス感染が終息するまで、毎日マスクを市から配布する」と言い、現金を要求する事案が発生しました。

 市ではそのような対応は一切行っておらず、詐欺の疑いがありますので市民の皆様はご注意ください。

お問い合わせ

愛西市役所 健康子ども部 健康推進課(佐屋保健センター)
電話: 0567-28-5833
ファックス:0567‐28‐8001

お問い合わせ

愛西市役所 健康子ども部 健康推進課(佐屋保健センター)
電話: 0567-28-5833
ファックス:0567‐28‐8001