ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

別ウィンドウで開きます

特別定額給付金について

特別定額給付金について

「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」(令和2年4月20日閣議決定)が閣議決定され、感染防止拡大に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うため、特別定額給付金が実施されることになりました。

詳細については、下記リンクをご覧ください。

総務省ホームページ(別ウインドウで開く)



新型コロナウイルス感染症対策室を設置しました

 当市においては、迅速かつ的確に給付を行うために、令和2年5月7日(木)から、「新型コロナウイルス感染症対策室」を設置しました。


給付金額・給付対象者

給付対象者1人につき10万円

・給付対象者は、基準日(令和2年4月27日)において、住民基本台帳に記録されている方

・受給権者は、給付対象者の属する世帯の「世帯主」


申請方法・給付方法

申請方法は、「オンライン申請方式」「郵送申請方式」のいずれかとなります。

いずれも令和2年5月15日(金)から受付を開始しています。

1.オンライン申請方式

 マイナンバーカードを持っている世帯主は、マイナポータルにアクセスし、電子署名により本人確認を実施するので、本人確認書類は不要となります。

・必要なもの

 ①受給権者(世帯主)のマイナンバーカード

 ②マイナンバーカード読み取り対応スマートフォン、又は、PCとICカードリーダ

 ③受給権者(世帯主)の振込先口座確認書類

2.郵送申請方式

 令和2年5月15日(金)に申請書を発送しました。

 申請書が届きましたら、必要事項(口座情報等)を記入の上、同封の返信用封筒にてご返送ください。

 ※感染症拡大防止の観点から、市役所・支所への来庁はお控えくださいますよう、ご理解ご協力をお願いします。

・必要なもの

 ①本人確認書類

  1点で確認 ※顔写真付き書類

   運転免許証・パスポート・住基カード(写真あり)・在留カード・特別永住者証明書

   障害者手帳・マイナンバーカード など

  2点で確認 ※顔写真無し書類

   健康保険証・年金手帳・年金証書・介護保険証・住基カード(写真なし)

   雇用保険受給者証・社員証 など

 ②受給権者(世帯主)の振込先口座確認書類

  「金融機関名」「口座番号」「口座名義人」が分かる通帳、キャッシュカード、インターネットバンキングの画面の写し

【ご確認ください】給付希望のチェックについて

特別定額給付金申請書を作成する際のチェックミスにより、支給ができなくなるという報道等があります。

愛西市の申請書様式は、それぞれの方ごとに「希望する」または「不要」のどちらかを選択していただくことになっています。

そのため、「不要」に✔点がある場合はお電話で改めて意思を確認させていただきます。



特別定額給付金申請書(愛西市版)

特別定額給付金の代理申請・受給について

 受給権者(世帯主)本人による特別定額給付金の申請・受給が困難である場合には、代理人が手続きを行うことが出来ます。代理人が手続きを行う場合、受給権者(世帯主)と代理人、双方の本人確認書類が必要となります。

 また、下記の記載事項を確認の上、(2)、(3)に該当する場合は、申請書類と併せて、追加で必要となる書類の提出をお願いします。

※受給権者(世帯主)と代理人の関係性が確認できない場合、受付できません。

 

 特別定額給付金の代理申請・受給ができる者の範囲

  (1)令和2年4月27日時点での申請・受給対象者の属する世帯の世帯構成者

  (2)法定代理人(成年後見人、代理兼付与の審判がなされた保佐人及び代理権付与の審判がなされた補助人など)

     ※成年後見登記制度に基づく、登記事項証明書の写しを提出してください。

  (3)親族その他の平素から申請・受給対象者本人の身の回りの世話をしている者等で市長が特に認める者 

     ※特別定額給付金にかかる代理申請理由書と、受給権者と代理人との関係を説明する書類を提出してください。

特別定額給付金にかかる代理申請理由書

給付時期について

5月下旬より順次振り込みを開始します。

振り込み日は、「特別定額給付金 支給決定通知書」にてお知らせします。

順次手続きを進めておりますので、もうしばらくお待ちください。

給付申請受付期限

令和2年8月14日(金) (郵送の場合、当日消印有効)

重複申請にご注意ください

重複申請があった場合、郵送での確認作業が必要となるため、給付が遅れる可能性がありますのでご注意ください。

例:・郵送とオンラインの両方から申請した場合

      ・オンラインの申請を複数回行った場合       など

  

  

申請に関するお問い合わせについて

新型コロナウイルス感染症対策室

☎55-7100

平日8:30~17:15


配偶者からの暴力を理由に避難している方へ

 愛西市にお住まいの方で、配偶者からの暴力を理由により、令和2年4月27日以前に本市に住民票を移すことができない方は、「特別定額給付金受給に係る配偶者からの暴力を理由に避難している旨の申出書」に、下記のいずれかの書類を添えて特別定額給付金担当窓口へ提出してください。世帯主でなくとも、同伴者の分も含めて給付金を受け取ることができます。

・保護命令決定書の謄本または正本

・婦人相談所又は配偶者暴力支援センターが発行する証明書

※同伴者がいる場合は、当該同伴者に係る書類の提出も必要です。

※住民票閲覧制限等の支援措置を受けている方は、申出書の提出のみで構いません。


申出の期間

令和2年4月30日まで ※令和2年4月30日を過ぎても書類を提出することはできます。

給付金の詐欺にご注意ください

市や国(総務省など)が以下を行うことは絶対にありません。

・現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすること

・受給にあたり、手数料の振込を求めること

・メールを送り、URLをクリックして申請手続きを求めること

チラシ(注意喚起)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

愛西市役所 企画政策部 新型コロナウイルス感染症対策室
電話: 0567-55-7100

お問い合わせ

愛西市役所 企画政策部 新型コロナウイルス感染症対策室

[電話]
0567-55-7100

お問い合わせフォーム