ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

別ウィンドウで開きます

単独処理浄化槽や汲み取り便槽から合併処理浄化槽への転換及び維持管理について

 単独処理浄化槽は、トイレの排水のみ処理するため、台所や風呂から出る生活雑排水は処理されずに側溝などに放流され、悪臭などの原因になります。

 一方、合併処理浄化槽は、トイレの排水及び生活雑排水を処理して側溝などに放流されますので、悪臭や害虫の発生も抑えられ、生活環境もよくなります。

 単独処理浄化槽や汲み取り便槽を使用している方は、合併処理浄化槽への転換をご検討ください。なお、合併処理浄化槽へ転換する場合、補助制度を利用できる場合がありますので事前に下水道課までお問合せ下さい。

 また、合併処理浄化槽でも適切な維持管理がされないと処理機能が低下し、汚れた水が流れることになり、水質汚濁の原因になってしまいます。浄化槽法で保守点検、清掃、法定検査を行うことが義務付けられていますので、適正な維持管理をしていただきますようお願いいたします。

お問い合わせ

愛西市役所 上下水道部 下水道課
電話: 0567-55-7124
愛西市の組織

お問い合わせ

愛西市役所 上下水道部 下水道課

[電話]
0567-55-7124

お問い合わせフォーム