ページの先頭です



メニューの終端です。

介護予防サービスを受けるまでの手順

在宅でサービスを利用する場合(要支援1、2と認定された方)

1.地域包括支援センターに連絡します

・要支援1、2と認定された結果通知が届いたら、地域包括支援センターに連絡、相談します。

・介護予防サービスを利用する場合は契約します。

・地域包括支援センターの職員等と本人や家族が少しでも自分でできることが増えるように話し合い、利用者の心身の状態を把握し課題を分析します。

2.介護予防ケアプランの作成

・介護予防ケアプランの作成
 利用者の希望や心身の状況に考慮して利用するサービスや回数を決定します。

・介護予防ケアプランの確認、同意
 介護予防ケアプランの内容について本人、家族が確認し問題なければ同意します。

3.在宅サービスの利用開始

・サービス事業者と契約
 利用金額や不明な点があれば確認し契約します。

・サービスの利用開始
 ケアプランに基づいて介護予防サービスを利用します。

・介護予防ケアプランを見直します。
 一定期間後に介護予防プランで設定された目標が達成できたか評価し、介護予防ケアプランの見直しが必要な場合は作り直します。

お問い合わせ

愛西市地域包括支援センター
電話: 0567-25-5300(直通)



Copyright 2015 AISAI CITY,All right reserved.