ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

別ウィンドウで開きます

プロ野球選手 栗林良吏投手(愛西市出身)

栗林良吏投手に市民栄誉賞(第1号)を授与しました

令和3年10月14日、東京オリンピックで大活躍した栗林良吏投手(広島東洋カープ、愛西市出身)に愛西市第1号となる市民栄誉賞を授与しました。
栗林投手は、侍ジャパンの一員として見事に金メダルを獲得し、市民に希望と感動を与えるとともに、社会全体に明るいニュースを届けてくださいました。
コロナ禍のため授与式にお越しいただくことはできませんでしたが、オンラインで参加していただき、子どもたちに対するメッセージ、市に対するメッセージをいただきました。

栗林良吏投手 愛西市民栄誉賞授与式(動画)




市民栄誉賞授与式の様子

市民栄誉賞の受賞を喜ぶ栗林投手(中央)
右は消防署職員で兄の勇太さん

市長から賞状・盾・副賞が授与されました。

オンラインで受賞の思いを語る栗林投手

東京オリンピック野球日本代表が金メダルに輝きました

東京オリンピック野球日本代表が決勝でアメリカを下し、金メダルを獲得しました。
愛西市出身の栗林良吏投手は、全5試合で登板し、2勝3セーブと見事な活躍でチームを金メダルに導きました。
野球が正式競技となってからは初めての金メダル獲得であり、日本の野球に新たな歴史が刻まれました。

栗林投手おめでとうございます。
これからチームに戻っても大活躍されることを期待しています!

栗林投手の活躍を伝える新聞記事を集めたコーナー(市役所北館1階 高齢福祉課前)

栗林投手の活躍を祝う懸垂幕(市役所東側壁面)

東京オリンピックでの栗林投手の活躍

決勝 日本VSアメリカ(8月7日)

9回表に登板しました。
見事打者を打ち取り、セーブ投手となりました。
被安打1 奪三振1
※2-0で日本の勝利

準決勝 日本VS韓国(8月4日)

9回表に登板しました。
見事打者を打ち取り、セーブ投手となりました。
被安打0 奪三振1
※5-2で日本の勝利

日本VSアメリカ(8月2日)

10回裏に登板しました。
延長タイブレークの10回裏を見事三者凡退(1奪三振)に打ち取り、勝利投手となりました。
被安打0 奪三振1
※7-6で日本の勝利

日本VSメキシコ(7月31日)

9回裏に登板しました。
見事三者凡退(1奪三振)に打ち取り、セーブ投手となりました。
被安打0 奪三振1
※7-4で日本の勝利

日本VSドミニカ(7月28日)

9回表に登板しました。
1失点を喫しましたが、その後日本が逆転し勝利投手となりました。
被安打2 奪三振2 自責点1
※4-3で日本の勝利


日本代表試合日程等について(野球日本代表侍ジャパンオフィシャルサイト)(別ウインドウで開く)

栗林投手プロフィール

出身地:愛西市佐折町
出身学校:勝幡小学校→佐織中学校→愛知黎明高校→名城大学
出身チーム:勝幡ドラゴンズ→愛知藤華クラブ→愛知黎明高校→名城大学→トヨタ自動車→広島東洋カープ
※令和2年10月26日(月)のドラフト会議で広島東洋カープから1位指名

令和3年6月 東京オリンピックの野球日本代表に内定
令和3年8月 東京オリンピックで金メダル獲得(個人成績 2勝3セーブ)

ドラフト1位指名 栗林投手が愛西市長を表敬訪問されました。

プロ野球広島東洋カープにドラフト1位指名された栗林良吏投手(トヨタ自動車)が、令和2年12月12日(土)に市役所を訪れ、市長を表敬訪問されました。

愛西市佐折町出身の栗林投手は最速153キロの直球を持ち、変化球も精度の高い本格派右腕です。
表敬訪問では、市長が「これからが大変だと思いますが、地元の応援を胸に活躍してください」とエールを送ると、栗林投手は「愛西市の代表として戦っていきたい」と話し、記者の取材に対しては、プロ入り1年目の目標を「1年間1軍で戦うこと」と掲げていました。

今後の栗林投手の活躍から目が離せません!!

栗林良吏投手が愛西市長表敬訪問(動画)




表敬訪問の様子

市長から花束・あいさいさんを受け取る栗林投手

表敬訪問であいさつをする栗林投手

指名された時の思いを語る栗林投手(右)
左は消防署職員で兄の勇太さん

記者からの質問に応じる栗林投手

市役所にある懸垂幕の前で市長と記念撮影する栗林投手

当日の写真やいただいたサインは、市役所3階秘書広報課前にて展示がしてあります。来庁の際はぜひお立ち寄りください。

栗林投手のサイン

お問い合わせ

愛西市役所 企画政策部 秘書広報課
電話: 0567-26-8111
ファックス: 0567-26-8177

お問い合わせ

愛西市役所 企画政策部 秘書広報課

[電話]
0567-26-8111

[ファックス]
0567-26-8177

お問い合わせフォーム